タイのニュース

大人気のタイフェスティバル「タイ国際航空ブース」客室乗務員(CA)とのフォトセッション好評!
配信日時:2019年5月12日 6時30分 [ ID:5671]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

タイ国際航空の客室乗務員(CA)とのフォトセッション「国際的なミスコンテストで2013年にタイ代表に選ばれた魅力的なCA(左)」2019年5月11日撮影(第20回タイフェスティバル・東京代々木公園)

 2019年5月11日・12日、毎年約40万人以上の人出で盛り上がるタイフェスティバル。東京代々木公園で開催中だ。

 タイ料理や物産店が並び、またステージでは、タイから来日したアーティストたちによる演奏も繰り広げられ、12日も朝9時ごろから開店するレストランブースが多い。

 タイ国際航空(TG)ブースは、原宿口ゲートを入って直ぐ左側にある。華やかなタイの民族衣装を身にまとったタイ国際航空の客室乗務員(CA)とのフォトセッションが人気だ。国際的なミスコンテストでタイ代表に選ばれた魅力的なCAもタイフェスティバルのために来日した。

 蘭の花の配布、ロゴマークのタトゥシール抽選時には、オリジナルキャップ(帽子)や、タイ国際航空機モデルプレーン3機種(B787-4機、B777-2機、A350-2機)合計8機が当たるチャンスも(2日間)。

 2019年5月9日~15日まで、タイ国際航空のWEBサイト限定で、キャンペーン運賃での販売を行っている。成田/福岡発(福岡発はTG687便限定)バンコク行き往復エコノミークラスの往復30,000円、プーケット/チェンマイ/クラビ行き往復35,000円、(諸費用別)。

【編集:KK】

タイの新着ニュース

右から、グリッサナ・ゲーオタムロン氏(タイ国政府観光庁 広報宣伝局長)、ナッタウット・ルアンウェート氏(タイ国政府スポーツ庁エリートスポーツ・スポーツ科学担当副総裁)、ナッピントーン・シーサンパーン氏(タイ国観光スポーツ副大臣)、シントン・ラーピセートパン氏(駐日タイ王国特命全権大使)、稲田正彦氏(JATA海外旅行推進部長)