タイのニュース

【もっと素敵なタイへ】フーターズ(HOOTERS)タイに定着 6店舗
配信日時:2019年2月19日 9時15分 [ ID:5515]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

バンコク・タニヤの、HOOTERSシーロム店(2019年2月14日撮影)

 2019年2月14日、タイでもフーターズ(HOOTERS)が定着している。6店舗目はタニヤにあるシーロム店。欧米人客が主流だが、場所柄日本人客もチラホラ。

 フーターズ(HOOTERS)は、ショートパンツ姿のセクシーなウェイトレス(チアリーダーのようにキラキラな美意識の高い女性)がいるアメリカ発祥のレストランで、日本でも人気が高い。

 アメリカンサイズで、ボリュームたっぷりの料理が多く、写真撮影にも気楽に応じてくれフレンドリーな雰囲気が愛されており、毎日やって来る常連客も。フーターズガールのダンスの他、夜は生演奏のライブも楽しめる。バンコク都内の他、プーケットやサムイ、パタヤにも出店している。フーターズ(HOOTERS)は、全世界で約500店舗と躍進中だ。

【編集:WY】

タイの新着ニュース

右から、グリッサナ・ゲーオタムロン氏(タイ国政府観光庁 広報宣伝局長)、ナッタウット・ルアンウェート氏(タイ国政府スポーツ庁エリートスポーツ・スポーツ科学担当副総裁)、ナッピントーン・シーサンパーン氏(タイ国観光スポーツ副大臣)、シントン・ラーピセートパン氏(駐日タイ王国特命全権大使)、稲田正彦氏(JATA海外旅行推進部長)