フィリピンのニュース

【フィリピン】ナヨング・フィリピーノ(民俗資料館)、先住民のダンスで歓迎のお出迎え!
配信日時:2018年5月27日 9時15分 [ ID:5061]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

ナヨング・フィリピーノNAYONG PILIPINO(民俗資料館)2018年5月22日撮影(取材協力・Clark Development Corporation (Tourism Office) and Department of Tourism Region 3)

 2018年5月26日、関西からジェットスターの直行便が就航して便利に行きやすくなったクラーク(ルソン島北部パンパンガ)。クラーク観光事務所お勧めスポット「ナヨング フィリピーノ NAYONG PILIPINO」は、フィリピンの歴史を学べ楽しむコンパクトな資料館として好評だ。

 石造りの家では、接着剤として卵の白身と殻を砕いたものを使用。また多くの高床式住居など、昔のフィリピン人の家を再現している。小さな棚田や民芸品の販売も行っている。織物の展示も充実、着方のパフォーマンスもあり、それぞれの部族の歴史を垣間見ることができる。

 月曜日を除く毎日、午後1時30分からフィリピンほぼ全土の民族舞踊や歌唱ショーを開催。ショーの終わりには、旅行者との記念撮影タイムも設けられている。

 この他に、先住民の再現住居前では、訪れるとダンスで歓迎してくれる。(関連記事 1、2、youtube動画参照)

 フィリピンは、今年のゴールデンウィーク人気急上昇旅行先NO.1(スカイスキャナージャパン調べ)に選ばれるなど、注目されている。


取材協力・Clark Development Corporation (Tourism Office) and Department of Tourism Region 3

【編集:Roselyn Bacaycay】

フィリピンの新着ニュース

八戸学院カーテル高等学校(フィリピン・ターラック州サンマニュエル市・2018年7月4日撮影)