タイのニュース

『エアバスA380型機』名古屋―バンコク線・期間限定でTG運航
配信日時:2018年3月2日 15時15分 [ ID:4948]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

エアバスA380-800型機ファーストクラス

 2018年4月20ー6月12日までの期間限定で、タイ国際航空(TG)は、世界最大級の大型旅客機エアバスA380-800型機を中部(セントレア)ーバンコク線に再び投入する。

 午前発TG645便および復路TG644便。この期間に、中部(セントレア)を離発着するエアバスA380型機は、タイ国際航空のこのフライトのみ。

 エアバスA380型機は総2階建て、座席総数は507席(ファーストクラス12席、ビジネスクラス60席、エコノミークラス435席)。2階キャビンの前方部分ファーストクラス、その後方にビジネスクラス、そして2階キャビンの最後部と1階キャビン全席がエコノミークラスとなっている。

【編集:AG】

タイの新着ニュース

ノン・カリンタ タイ国際航空 営業担当 副社長 は、ホテルオークラ東京「山里」監修の和食をファーストクラス、ビジネスクラスで提供すると発表 (2019年3月22日、ホテルオークラ東京での、プレス発表会で撮影)