タイのニュース

タイ国鉄が中国製の新型車両を導入
配信日時:2016年12月6日 13時00分 [ ID:3976]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

新型車両(タイ国政府観光庁HP)

 2016年12月6日、タイ国鉄(SRT)は11月11日からバンコク~チェンマイ線、バンコク~ウボンラーチャターニー線で新型車両を導入し運行を開始、12月2日からは、バンコク~ノーンカーイ線、バンコク~ハジャイ線と新たに2路線でも新型車両が導入された。

 この新型車両は中国の鉄道車両大手の中国中車製で、各車内にはフリーWi-Fiや監視カメラなどが備えられている。チェンマイ行きは2017年1月まで予約で一杯となっており、ウボンラーチャターニー行きも大人気だという。

【執筆:HT】

タイの新着ニュース

ノン・カリンタ タイ国際航空 営業担当 副社長 は、ホテルオークラ東京「山里」監修の和食をファーストクラス、ビジネスクラスで提供すると発表 (2019年3月22日、ホテルオークラ東京での、プレス発表会で撮影)