タイのニュース

【タイ】コンビニのハンバーガーは美味しいのか試してみた
配信日時:2016年7月29日 15時00分 [ ID:3632]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

試しに購入したチキンステーキバーガーは決して悪いものではなく、急いで食べたい場合にピッタリなものであった。(撮影:高田胤臣)

 2016年7月29日、タイのコンビニエンスストアが和食などを取り入れるなど、冷蔵の食品棚が充実し始めている。そんな中、これまでそれほど種類の多くなかった電子レンジで温めるタイプのハンバーガーの種類も急増している。

 例えばセブンイレブンではベーコンバーガーやチキンステーキバーガーなど数種類のハンバーガーがあり、値段的にはどれも39バーツ(約120円)前後になっている。タイの屋台では1食40バーツ前後なので、分量としては若干だが割高となる。

 そんなコンビニエンスストアのハンバーガーが実際においしいのかどうかを試してみた。試したのはセブンイレブンのチキンステーキバーガー。それなりにボリュームのある肉厚で、ややペッパーステーキのような味がした。パンはこういった食品なので食感がわずかながらよくない印象を受けるが、不合格というものではない。小腹が空いているときに急いで食べるものとしては十分な品質であった。

 タイのコンビニエンスストアは今後も充実していくに違いない。


【執筆:高田胤臣】

タイの新着ニュース

値段は半額とまではいかないが、他店と比較してリーズナブル。そのため、コスパがいいとして日本人在住者に今一番の人気店と評されている。