ミャンマーのニュース

【ミャンマー】中国のヒスイ爆買いで宝石市場がピンチ、業者が大統領に要望書提出へ
配信日時:2016年7月23日 9時00分 [ ID:3609]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

ヒスイの取引をする宝石業者ら(マンダレー、撮影:北角裕樹)

 2016年7月23日、中国がヒスイの原石を大量に買い付けていることで、ミャンマーの市場に良質なヒスイが出回らないとして、ミャンマーの宝石業者から抗議の声が上がっている。宝石業者らは、ティン・チョー大統領や関連機関に対策を求める要請書を提出する準備を進めており、会員制情報サービスの「ミャンマーエクスプレス」が地元紙の報道をもとに伝えた。

 ミャンマーは世界有数のヒスイ産出国で、中部マンダレーのヒスイ市場は世界最大の規模を誇る。しかし、鉱山から掘り出されたヒスイのうち、質の良いヒスイは中国に輸出され、市場にはでまわらなくなっているという。違法な輸出も多いとされる。このため、マンダレーやザガインにあるヒスイ市場では取引が低調になっている。

 宝石業者らは、密輸の取り締まりの強化や、市場の拡充などを求めている。

【執筆:北角裕樹】

ミャンマーの新着ニュース