ミャンマーのニュース

【ミャンマー】ゴールデン・ロックへのケーブルカー建設を承認
配信日時:2015年1月26日 19時08分 [ ID:1458]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

ゴールデン・ロックへの急な参道を担ぎ上げられる観光客。

 2015年1月7日、ミャンマー政府投資委員会は、ミャンマーを代表する観光地ゴールデン・ロックとして知られるチャイティヨー・パゴダへのケーブルカー建設を承認した、と発表した。

 断崖絶壁に黄金に彩られた丸い巨大な岩が乗り、押しても落ちない不思議な観光スポットとして、多くの観光客が訪れるチャイティヨー・パゴダはミャンマー中部のモン州に位置する。

 ミャンマー人にとっても巡礼の地でもあるが、現在この岩へ行くには麓から急な山道を歩くか、トラックの荷台に乗って登る他に、篭に乗って登るサービスもある。

 ケーブルカーの運営は、スカイアジア社が50年間の契約で行なう。スカイアジア社は「2015年末ないしは2016年3月までには完成させる予定。チャイティーヨー周辺は雨が多いので、これに気を付けておかなければならない」とコメントした。


【翻訳/編集:そむちゃい吉田】

ミャンマーの新着ニュース