タイのニュース

タイ人観光客・仙台へ=新幹線のトイレに驚き
配信日時:2014年9月24日 15時29分 [ ID:1016]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

牛タン店。

 2014年9月24日、日本を旅行中のタイ人観光客YMさんに日本旅行の思い出を聞いた。「タイでは、iPhone6の発売は、10月中旬からの予定で、iPhone6・SIMフリー版を購入しようとアップルストアを訪れました。円安の影響もあり、10月中旬にタイで発売される価格よりも日本の方が安価と考えて購入を決めたんです。ただし、事前にネットで予約をしないと、店舗に行っても購入できないことを知らなかったため、銀座のアップルストアに行って初めて知りました。

 特に人気の高い、iPhone6プラス・SIMフリー16GB、金と白は、よほどの幸運でないと、予約が入らないと聞いて、頑張りましたが初日は全敗です。途中まで(来店時間指定の直前)スムーズにいったのですが、エラー表示が何度も出てしまいました。

 翌日は、宿泊先のホテルで、午前0時から、パソコンの前でスタンバイ。どうにか第2希望のiPhone6プラス・SIMフリー16GB黒の予約が取れました。しかし、アップルストアの店舗は、宿泊先の東京ではなく仙台です。仙台名物の牛タンも満喫でき、良い思い出になりました。ただ、仙台のアップルストアでも、購入者は日本人より、中国の人が多かったのには驚きました。中国人のパワーは凄いです。

 仙台までの新幹線で約90分の旅は、親切な乗務員さんや車内販売スタッフもいて安心でした。タイには、高速鉄道が無いため、快適さと揺れの少なさ、速さに興奮しました。また、大きく綺麗なトイレがありました。このトイレが一番の発見でした。

 出来ればタイで計画されている高速鉄道は日本製新幹線の方が、中国製より安心できそうです。日本に頑張って交渉に臨んでもらいたいです」と話した。



【編集:安麻比呂 】

タイの新着ニュース

右から、グリッサナ・ゲーオタムロン氏(タイ国政府観光庁 広報宣伝局長)、ナッタウット・ルアンウェート氏(タイ国政府スポーツ庁エリートスポーツ・スポーツ科学担当副総裁)、ナッピントーン・シーサンパーン氏(タイ国観光スポーツ副大臣)、シントン・ラーピセートパン氏(駐日タイ王国特命全権大使)、稲田正彦氏(JATA海外旅行推進部長)